テキトーエレガンス

テキトーでも人生うまくいく!

テキトーエレガンストップ

人気プチプラコスメの実力やいかに!?アラフォーだけど試してみた!


長かった梅雨がやっと終わりを迎え、待ちに待った夏休みがやってきました〜。

アラフォーはお肌の曲がり角。

今まで合っていた化粧品が急に合わなくなったりして、何を買って良いのか何が似合うのか迷走しだすお年頃なんだそう。

↓私の肌は簡単に言うとこんな感じです。↓

【肌のトーン】
・明るめでイエローアンダートーン・パーソナルカラーは春
・今まで使ったファンデは”明るめ”
・長年RMKのリキッドファンデ”101”を愛用。←自分の肌色に近い。

【肌スペック】
・皮膚が薄く目の下のクマあり。体調が顕著に顔に現れる
・混合肌で油田持ち
・小鼻周りの毛穴が気になる
テカリやすい


そんな悩み多きアラフォーが美容系ユーチューバーを中心にアットコスメなどで話題の人気プチプラコスメをいくつか試してみました!

セザンヌ/ラスティンググロスリップ BE1

No more 皮むけ!オフィスで使えてヘビロテできるリップ



発色:★★★☆☆
   潤い:★★★★★ good!
ツヤ:★★★★☆
色モチ:★★☆☆☆


下地やリップなしでそのままサッと塗れば口元のメイク完了!忙しい朝の時短メイクとして役に立ってくれます。

しかも518円(税込)という安さで子供のお小遣いでも買えちゃう。(笑)

色モチは正直お値段程度でお昼前には色が抜けてしまいます。しかしそれでもOK!

チャチャっと直塗りできる手軽さがあるので、

同タイプのリップと比較してみた

自分の唇の色に近い、シンプルなベージュリップは1本持っておくと色々なシーンで使えて本当に便利なんです。

と言ってもイエベ春の場合、ザ・ベージュ!のような重くて赤みのない色だと途端に顔色が悪くなってしまうので、

黄みと赤みのあるピンクベージュがしっくりくるかもしれません。

今はもう廃番になってしまいましたが、以前愛用していたピンクベージュのオルビスのマシュマロピンクと比較してみました。

写真だと分かりづらいのですが、比べてみてもほぼ一緒の色みでびっくり!

↓私の口びるの上だと落ち着いたピンクベージュになりました。(うちのベランダの日陰で撮影しています。)

良いところ ここがイマイチ!
✔︎ たったの¥518
✔︎ するっと伸びる
✔︎ リップクリームもグロスもいらない
✔︎ ツヤがある
✔︎ 色持ちが悪い
✔︎ パケが安っぽい

セザンヌ/ナチュラルチークN #14



  発色:★★★★☆
    透明感:★★★★★ good!
  ツヤ:★★☆☆☆
 色モチ:★★★★☆


私はイエローベースの「春/スプリング」タイプなので、コレがイエベ・ブルベ関係なく誰でも使えると知るまではスルーしてしまいそうな青みがかったラベンダー色です。

ぱっと見の鮮やかさにギョッとしますが、肌に乗せるとなんとも涼しげな上気したピンク色になり、頬に透明感が出ますよ。

コーラル・オレンジピンクのような”黄み”の強いチークがくすんでしまうタイプの人にはオススメかもしれません。

実は私もそのタイプで、おそらく黄みがかった肌色が影響しているのでは?と考えているのですが、

今までもオレンジ寄りのチークを買ってきては”くすみ”が気になって使わなくなるというパターンを繰り返してきているので、チークは青みがかったブルベ寄りの色の方を好んで使っています。

もしナチュラルチーク#14が合わなくても捨てちゃもったいない✋

アイシャドウとしてまぶたの上に乗せるとすごく上品なピンクシャドウに変身します。ぜひお試しあれ!

良いところ ここがイマイチ!
✔︎ 驚きの¥389円!
✔︎ 透明感が出る
✔︎ パール無しなので注意!
✔︎ 色持ち△。くすみがち
✔︎ 付属のブラシがショボい

キャンメイク/クイックラッシュカーラー

一日ずっとカールをキープ!ベースでもトップコートとしても万能すぎませんか??



  カールキープ力:★★★★★ good!
      コスパ:★★★★☆
クレンジングの手間:★★★★☆


個人的に2019上半期ベスト・プチプラコスメ。

安いのに一日カールをキープしてくれるという評判の通り、上からマスカラを乗せてもヘタることなく1日クルンとしたまつ毛をキープしてくれました!

フィルムマスカラでもOK。さらにベース下地としても、トップコートの代わりとしても使えるということなので持っておいて損はないです。

むしろマスカラを使うならなぜ持ってないの?と責められてしまいそうなほど(誰から?)お値段以上の働きをする逸品でしょう。

個人的に”安いのにスゴイコスメですねオブザイヤー2019”の称号は確実なものとなりそうです…。

落とすときはリムーバー必須

しかし注意点がひとつ。

落とすときは必ずアイメイクリムーバーを使ってくださいね。

同じキャンメイクの「リムーバー」も売られていますので同時に買っておくと良いかも。(専用リムーバーは販売されている店舗は限られているようです)↓↓↓

普通のクレンジングで落とそうと思ってもまつ毛に白く残り、試行錯誤したのですが落ちなくて焦りました…。

キャンメイクの専用リムーバーは他社のマスカラでも一気に落としてくれるとのことで、こういう使い勝手の良さがキャンメイクの人気の秘訣なのかもと感じてみたり。

リムーバーをまつ毛に塗布して2〜3分してから優しく水で流します。

良いところ ここがイマイチ!
✔︎ プチプラでお手頃プライス❤️
✔︎ 驚異のカールキープ力!
✔︎ ベースorトップコートとしてマルチに使える
✔︎ アイメイクリムーバーが必要
✔︎ まつ毛に負担がかかるかも…?

以下、ダメダメだった人気プチプラコスメ

エクセル/フェザライズオンパウダー

アラフォー肌には粉っぽくパサパサ顔…時間とともにお疲れ顔に😭

プチプラのファンデは初挑戦でした。

何気なく立ち寄ったロ○トの店頭でふわっとした質感が気に入って買ってみたものの、とにかく粉っぽい。

つけたてはふわっとフォギーな印象になるものの、時間の経過とともに土気色にくすんでしまい周りから「疲れてる??」と心配されるほどのお疲れフェイスになっていました…🙀。

原因は分かりませんが、色味・トーンが肌に合っていなかったのかもしれないし、おそらくエクセルのコスメは20代〜30代前半までの若いコ向けだと思うのでアラフォーには向かないのかも…。

またこれは仮説ですが、パーソナルカラー春の人の肌には、このフェザライズオンパウダーのマットなパウダーがNGの原因かもしれません。

とにかくプチプラと言えど2,000円ファンデなので地味〜に痛い出費でした💸

その後、RMKに走って長年愛用していたリキッドファンデを買ってきました。

やっぱこれだよね、この色。イエローベース春タイプの人にとってRMKはハズレがないので駆け込み寺みたいになっています…。

ではでは。