テキトーエレガンス

テキトーでも人生うまくいく!

レビュー高評価No.1の優良ホテル『メッツ横浜桜木町』へ宿泊してきた。


そろそろ、またか!と言われてしまいそうですが、用事のついでに横浜に行ってきました。

 

かれこれ宿泊先として20回は横浜に泊まっている私ですが、何度足を運んでもやっぱ好きですヨコハマ。

 

それを周りに話すと「もう住んじゃえば?」と言われますが、最近その通りだと思い始めています。

 

というわけで必ず横浜へ移住すると宣言します!(小声)

 

こんにちは。Bliss@走るINFPです。

 

横浜の市内でも特にみなとみらいエリアが大好きな田舎者の私は、みなとみらいエリアのホテルに宿泊することが多いのですが、最近やけにレビューが高評価で、「年間ナントカ賞」などを受賞している良さげホテルの情報を小耳に挟みました。

楽天トラベルでもみなとみらい地区で1位になっているほどで、これは絶対ハズレなしと判断した私は早速予約を予約をしてみることにしました。

 

そのホテルは『メッツ横浜桜木町』。

 

JR桜木町駅の目の前という絶好の場所にありながら、昨年出来たばかりという真新しいホテルとのこと。

連休前のとある平日にサクッと宿泊してきましたのでレポ&感想を述べていきたいと思います!

 

桜木町駅目の前!JR東日本直営ホテル『メッツ横浜桜木町

メッツ桜木町は、もう駅近すぎて逆に見失いそうになるほどの場所にありました。JR東日本公式ホテルなのもあり、

Suicaで支払いOK!JREポイントも貯まるという「JRラー」の人にもおいしいホテルとなっています。

 

ヨッ!さすがJR東日本の息がかかりまくったホテル!(意味不明)

冗談はこの辺にしてさっそく中へ…

 

メッツ横浜桜木町

野毛方面なので駅からホテルが見えているけど入口が分からないという不安も若干感じます。

1Fはレストラン『KITEKI』と『成城石井』、2Fは『スターバックス』が入っています。

 

成城石井の横にある『KITEKI』



どこかで見たことあるような光景…    大宮の鉄道博物館かと勘違いしてしまいそうなほど、リアルな蒸気機関車の模型が1Fに展示されていました。

ミニ展示ですが本格的に線路やバラスト(砕石)が敷かれています。(乗ることはできません)

 

 鉄道博物館ではありません。

エントランス前には本格的な展示。 

 

さて、エントランスは1Fの自動ドア内にあるエレベーターで2Fのフロントに上がるのですが、何をどう間違えたか方向ポンコツの私はこの隠し入口が分からず、2Fと1Fをエスカレーターで行ったり来たりしてしまいました…。

左のドア中にホテルフロントへのエレベーターがある。 

 

2Fのフロントにはホテルスタッフが待機していて、スタッフさんに真横で説明されながらタッチパネルでチェックインするという、謎仕様になっていました。

 

タッチパネル上でJREポイントがうまく付与されず、ここでまた、すぐ横で見ていたスタッフさんが駆け寄っていただき…。

結局スタッフさんがカウンター内に回って、端末でチェックインしてもらうというタッチパネルの存在を全否定するスタイルでチェックイン終了!

(最初からスタッフさんが端末でチェックイン操作した方が対応が早いのでは…?とギモンが浮上しちゃいました。😅   )

 

よく分からないまま終わったけど、まいっか。

支払いは先払いになります

 

フロントが2Fにあるので、エレベーターでフロントの前を通らずそのまま1Fに降りて外出できます。ちょっとしたことですが、このシステムになっているだけでプライバシーが保たれる気がします。

セキュリティも万全でエレベーターはカードキー方式なのでご安心を。夜間もエントランスは施錠されてカードキーないと入れなくなります。

 

ラウンジにはウェルカムドリンクとしてコーヒーマシーンもありますが、来る途中カフェに立ち寄ってしまったので今回はスルー。

2Fにはスタバもありますので、手短にゆっくりするなら2Fのスタバが近くてオススメです。

 

ひろびろユニバーサルデザインなシングルルーム

チェックインを済ませたらいよいよシングルルームへ。

ホテルのレビューを見ても軒並み高評価で『新しい』『広い』と褒めるレビューが多くて評判のようです。

まさに期待通りで、入ってみて驚きました!

 

落ち着いた無垢材風×黒フレームでまとめられた室内。チルいです。 

室内に入ってすぐ、

わお広っ!!っと声が漏れるくらい、通路もひろびろとしていました。車椅子も通れるユニバーサルデザインになっているのもうなづける。

お風呂のドアもスライド式で段差もなく、入口〜デスク〜ベッド〜、そして洗面台〜更衣室〜トイレまでの動線がスムースでなんなく動けます!

狭いシングルルームだとベッドやバスルームの隅に無意識にぶつかったりするのですが、それがないだけでこんなにノンストレスとは。。

 

 

設備類も行き届いていて満点でした

 

ベッド周りは電源&USB対応。最近はUSB付いた部屋が主流になってます。 

 

電気ケトルとグラス類。グラスマグなのがおしゃれ。 

一瞬引き出しと同化していて気づかなかったのですが、一番上の引き出しには大きな一面鏡と汎用スマホ充電器があります。

洗面台って意外と手元が暗くてメイクしづらいのは女性は一度は不満に思ったことあると思うのですが、大きな手鏡があると明るい窓辺でメイク出来るからすんごく重宝するのよね…。

デスクはノートPC置くとギリギリ。ポータブルなミニデスクライトは重宝します。 

 

 

アメニティ類はフロント前にあるセルフサービスからチョイス!

室内にあるアメニティは歯ブラシセットのみなので、必要なアメニティはカウンター目の前のセルフコーナーで取っていきます。

ここだけの話、フロントが空いている時間だったで、スタッフさんの熱い視線を感じてアメニティを取りづらかった…。

 

女性の必要なお泊まりセット(メイク落とし・洗顔フォーム・化粧水乳液など)は一通りここで揃います。最近では何種類か入浴剤も置いているところも多いですね!

緑茶・ほうじ茶などのお茶類も置いてあるのですが、チェックイン時についでに取ってくるのを忘れるという失態をやらかしました。😱

部屋に入ってお湯沸かして一息つこうと思ったら飲むものがなくてちょっと凹みました…。

アメニティは自分で選ぶ必要アリ。ルームウェアは七部丈パンツ付きです。 

 

ベッドの枕は2種類から選べるようです。

女性には低めの方が合うかな。低めの枕にはパイプ?のようなシャリシャリした素材が入っていて心地いいです。

マットレスはシモンズとのこと。マットレスも適度な反発がちょうどよく快適に眠れました…🌛 💤

枕は2種類から選べました。 



運が良ければみなとみらいの眺望も!?

空いている平日だったのもあり、運よく眺めの良い部屋に泊まることができました❣️

 運が良ければみなとみらい側の部屋に当たるかも!?

 

調べたところ、メッツ桜木町でみなとみらい側の開けた眺望が見れるのは、シングルルームのごく限られた東の部屋それも数室のみ。

メッツ公式で注意喚起されている通り、眺望などの要望は一切答えられないのでご了承ください🙏

今回私はたまたま、みなとみらい側だったというだけで…その辺はご理解ください。

 

お風呂はセパレートタイプだからひろびろ快適!

さて、ここから真打ち登場。

メッツ桜木町の真髄は広い室内もそうですが、バスとトイレ別に使える室内デザインにあります。

え?今時当たり前? 

レビューでもすこぶる評判の良いお風呂はユニットバスでシャワーとバスタブもセパレート式。椅子も用意されていて疲れて帰ってきたときに癒してくれそうな空間です。

f:id:Bliss_Blink:20220219095105j:plain

バストイレ別。独立したバスルームはお家にいるよう。

比較的新し目のダイワ◯イネットの泊まった時は、バスとトイレがセパレートになっていて感動したのですが、ドアと壁がなぜかガラス張りでなぜかそこだけ海外スタイルで反応に困った経験があるので、メッツは日本式の完全独立したバスルームなのでありがたいです。

↓桶がついているのって珍しい!日本のビジネスパーソンの疲れを少しでここで癒してほしい…その思いやりが伝わってくるようです。(勝手な推測です)

最近増えているセパレート型バス。ゆっくりお風呂を楽しめるのはウレシイ。

洗面台もゆとりがあって快適です。

 

『KITEKI』の朝食はスタンダードだけど美味しい

今回初めての利用だったので思い切って朝食ありプランにしました。

普段はフルグラで済ませている私ですが、朝ランニング(略して朝ラン🏃‍♀️)をした後はやっぱりお腹が空くので、ガッツリいただける朝食付きはありがたいのです!

 

この日も少し早めに起きてベイサイド沿いをランニングしたせいもあって、走り終えてホテルに戻りシャワーを浴びる頃には寒さと空腹でもう体はフラフラ。😅

急いで支度を済ませ、朝食のある1Fレストラン『KITEKI』へ向かいました。

 

アメリカンダイナー風の『KITEKI』店内 

朝食をいただける『KITEKI』は、昼〜夜はレストランに様変わりするカフェBAR風レストラン。

ソファ席、カウチ席など様々な席から好きなところを選んで着席しました。

バイキング形式で和洋中、メニューはスタンダードなスクランブルエッグやソーセージなどの洋食系から、和食もあっさりとした惣菜が多めといったところでしょうか。

お味噌汁は家庭の味に近くすご〜く美味しかったです😻    (汗かいた後なので余計にも…)

 

口当たりの良いスタンダードメニューが多め。ごちそうさまでした。
(ナポリタンがOUTしているのは気にしないでください💦) 

あえて言えば、特色などはない『ザ・ホテルのバイキング朝食』って感じです。奇をてらっていない分、老若男女誰にでも口に合うメニューでした。

朝ランすると普段の2倍増しで食べられるので、この日もたくさんいただきました💕

運動後のご飯って普段の2倍マシで美味しいんですよね〜…

 

良かったところとイマイチなところ

一泊二日の滞在でしたがとても充実した時間を過ごすことができました。

窓を見るまで気がつかなかったのですが、なんとホテルの真下にはJR桜木町駅のホームが見えるんです🚆

ホントに駅の真上?に立つホテルなんだと実感させられました。

駅の真横にありながらも電車の走行音などは聞こえず、私が騒音に注意を払っていないせいかもしれませんが、ホテル内はとても静かだったのが驚きました。

 

・駅徒歩1分!運良ければ眺めのいい部屋に当たるかも?

・部屋が広くノンストレス

・外出する時フロントを通らず外へ出られる

・お風呂トイレがセパレート型で湯船にゆっくりつかれる

・客室内にUSB端子の数が多い

・設備がとにかく新しくキチンと整頓されている

 

ホテルに点をつけるとしたらほぼ100点なのですが、ここでもう一歩頭をひねってみて、あと少し工夫が必要かなと感じたところをあえてあげるとすると、こんな感じです。

 

・フロントでの自動チェックイン・アウトに慣れるべし!

・アメニティを取りやすくしてほしい

・ホテルのラウンジが狭い

・仕事するならデスクが少〜し狭目に感じた

・宿泊料が高め

 

なんて言っていますが実のところ、

特に不満はナシ!100点!

のホテルでした。✨✨ いやほんと、特に不満はないです!

 

評価が高いことで気になっていたホテルですが、派手な広告やブランドを打ち出すわけでもない、いたってフツーなビジネスホテルなんですよね。

しかし、いざ宿泊してみたら客室内が快適そのもので、高評価の理由はここか〜!と、体感で分かった気がします。

そして何と言っても駅1分というアクセス。築浅なのもあって室内の使い勝手もトレンドを抑えてあり、なぜか家にいるような気分で過ごせたのも理由がもしれません。

ホスピタリティって多分こういうことかな、と。

 

私は普段、シングル5,000円代の相場のビジネスホテル利用が多いので、ワンランク上のホテルの良さを実感し、満足度の高い滞在となりました。✨

横浜に泊まるならココ!という常宿は特にないのですが、お値段さえネックにならなければ定番化したい。考え中です。

 

 

レビュー高評価の実力は確かでしたよ!

横浜みなとみらい地区でホテルをお探しならぜひ検討してみてください。

ではでは

 

【最後にひとこと】

ちなみに、個人的に感想を書いているへっぽこブログなので、よく聞く「企業案件」ではありません(笑)💦

何もバックとかもらっていませんので、レビュー内容は極めて公平でかつ、テキトーに書いてますのでどうぞご安心ください。😇

 

でも、もしよろしかったら、何かの機会に楽天トラベルを利用していただけると、ちょっと嬉しいかもです。(ほんの少〜しだけ収益が入ります🙇‍♂️)いつもありがとうございます!

↓ ↓ ↓

 

もっとリーズナブルに泊まれて、おしゃれ感度高めのホテルをお探しならこっちもオススメ。↓

 

www.tekitou-bliss.com