テキトーエレガンス

頑張るのやめてテキトーに委ねよう。そして浮上しよう。

デトランスαを使い始めて3ヶ月経ったから経過をレポするよ!


こんにちは。Bliss(@Bliss_Blink)です。

お盆を過ぎたものの、まだ蒸し暑い日が続いています。

涼しくなってきたとはいえ、まだまだ汗をかいた後のデオドラントは気が抜けませんね。

ワキ汗との戦いに終止符を打ちたいと藁をもつかむ思いで買った【デトランスα】 ですが、

↓↓↓↓3ヶ月経った真夏の今も鉄壁の守りをしてくれています↓↓↓

あまりに脇がサラっとして汗をかいた感がないので、

たまに付けるのを忘れますが大丈夫です。

【デトランスα】 は毎日塗る必要はなく3〜4日ぐらいの間隔で塗ればOKなので、よく塗るのを忘れてしまうんですよ!

それでも特に「効果が薄くなった!」と慌てることがないので、私が汗をかかない体質になったのか、

それとも【デトランスα】 が汗を防いでくれているのか、

よく分かりませんがおそらく後者なんでしょう。(笑)

頼みのデオドラント制汗剤として私の右腕になりつつあります。

\痒みが出た時はこんな対処を試して!/

しかしそこは最強のデオドラント。

私の使っている【デトランスα】は敏感肌用ですが、脇に少しだけ痒みが出ることがあります。

一時期スプレータイプの制汗剤などでよくかゆくなったりしたのですが、

【デトランスα】も同じようにかゆみが発生するようです。

そんな時はポリポリ掻いたりせず、オススメはかゆい所に保冷剤を当てること。

決してボリボリ掻いたりせず、できれば冷やしてみてください。

保冷剤がなかったらペットポトルを服の上から挟んだりしてみるなどして冷やすこともできますね。

ある程度冷えるとかゆみがス〜ッと引くはずです。

ちょっと汗ジミついていますよ!秋こそ油断大敵

レーザー脱毛をしてから特に顕著になり、

5月からスタートしたワキ汗防衛戦夏の陣もいよいよ終盤戦になりつつあります。

9月に入るとダークな秋物の色味が増えてくるので、そんな秋こそ汗ジミに要注意です。

↓ぴったり目のリブニットとか着ると特に目立つ・・そう、汗ジミがね!


△[手洗い可能] KC リブ スクエアネック ニット

夏の明るめの色合いには目立たなかった汗ジミも、秋のダークな色合いになると途端に汗が目立つんですよね(怒)

一度汗ジミついちゃうともう電車でつり革掴めませんし、

手を挙げるのもはばかれるぐらい目立つんですよね・・特にグレーとか・・。

今年は【デトランスα】があるので

大丈夫だと自信を持ってリブのトップスやキャメルのトップスを買ってしまいましたよ!

まだまだ暑い日は10月ぐらいまで続きます。

秋も引き続きデトランスαを使っていきながらちょこちょこレポしていきます。

↓あ、ちなみにコレです。

いつも読んで下さってありがとうございます。