テキトーエレガンス

頑張るのやめてテキトーに委ねよう。そして浮上しよう。

心の根底にある「足りない症候群」からゆっくり浮上しよう


f:id:Bliss_Blink:20160708230926j:plain

「オレンジ味」と「チョコレート味」どっちがいい?と聞かれ

「ミント!」と言ってしまった経験はございますか?

「オレンジかチョコかと聞いているだろう!!」怒る前にちょっと待って!

「ミント!」と言っちゃうお子さんは将来大物になるかもよ!?

空気読めない人になりませんか。

Blissです。

七夕には叶う率がアップする魔法の言葉を短冊に書きましたか?

bliss-blink.hatenablog.com

子どもを見てみ?あいつら今に生きてるぜ!

誰でも昔は満ち足りていた

子どもが七夕の短冊に書くのは

「DSのソフトが欲しい」「○○君と両思いになれますように」

「テストで百点とれますように」

「母ちゃんが怒りませんように」

こんなスケールの小っさな、カワイイものです。

(たまに「地球が滅亡しますように」とか書かれていますが

ただの中二病です。成長過程で誰でも通るものでいたって健全ですw)

子どもって生きているだけで満ち足りているんですよね。

毎日毎日文句も言わないで

今の自分や置かれた環境に安住して満ち足りている。

でも段々成長していくにつれて大人から矯正されて

先生や親が「良い」と思ったこと、

いわゆる『他人軸』で生きるようになる。

これが不幸のはじまりだと思うんです。

あれが足りない、これが足りない、

他人と比べて足りないところを並べ、

「自分に欠けている」「自分にないもの」をベースに物事を考えるクセがついてしまう。

「足りないところ」を起点にゴチャゴチャ考える習慣をやめい!

学校の先生は生徒の欠点や足りないところをよく見ています。

これ、ホント。こどもの長所なんて聞いても先生はあんま覚えてないw

その代わり欠点とか短所はめっちゃくちゃ把握していて、

口を開けば出るわ出るわ。

聞いているこちらが萎縮してしまうほど。

日本の教育は「長所」よりも「欠点・短所」に目を向けやすいと聞いた事があります。

受験のためなのか、それとも日本人が大好きな

「欠点でも克服しようと頑張る力」を育むためなんでしょうか。

教育は良く分かりません。

大きな声で言えませんが

得意不得意なんて誰でもあるんだから放っておけば・・ゲホゲホ・・なんて

内心思っています。

(尾○ママ先生が聞いたら飛び蹴りされそうです。)

こんなに怖い「足りない」ベースの考え

話が脱線しましたが、

教育とか良く分からんし他人事だとか思わないで下さい。

Blissもあなたも日本の教育を受けてきたとしたら、

本人が気づかないうちに

立派な「足りない症候群」になっているはずです。

この考えのクセは大人になってもとれない。

  • 「隣の同僚は何で成績がいいんだ」 = 俺には足りない
  • 「痩せたい!」= 今の私じゃだめだ = 満ち足りない
  • 「もっとお金を稼がなければ」 = 今のままじゃ足りない


例えば通勤電車の中で見た中吊り広告に書かれた

「そんな収入じゃヤバいぞ!」

という記事を見たとする。

今のままじゃいけないと思い

途端に今の職場に不満を覚えるようになる。

もっとキレイにならなければと

エステ行ったり化粧品をコロコロ変えたり。

もっともっと・・ッ!!

しまいには「どうして自分はイケてないんだろう・・。」

漠然とした不安の始まりです。


でも本当に今のままじゃいけないんでしょうか。

誰かがどこかで言っていた言葉を鵜呑みにしていませんか?

それ、気にしていたら疲れちゃいますよ。

「足りている」前提からものを見ると人生変わる

私達は結構恵まれているかもよ?

日本ってそんな飢える国ではないです。

Blissのような超底辺でもホームレスにはならないしそこそこ生活していける。

社会生活を営む事が出来る。

下を見ろと言っているんじゃないんです。

部屋の周りを見回してみて下さい。

モノで溢れていませんか?

蛇口をひねれば温かいお湯が出てくる、電車に飛び乗れば時間通りに目的地に着く。

泣きながら飲む缶ビールだって、あなたの手に届くまでに

工場から出荷されて店頭に並ぶまでに沢山の人の労力がかかっている。

自分は底辺だと言いつつ、

だまっていてもこんな豊かすぎる生活を甘受できている享受できている。

健康であれば体の器官も毎日規則正しく動いている。

日本バンザイ。

自分バンザイ。

生きているって素晴らしい。

はい。全ての悩みは消え去りました。

お疲れ様でした。

「自分って結構恵まれてね?」

声に出して言ってみて下さい。

どん底でも言ってみて下さい。

「自分って結構恵まれてね?」

そんな思えませんよね。

最初はそう思えません。

これはリハビリと同じです。

思えなくても気持ちこもってなくても

「ハイハイ恵まれてる恵まれてる」でもOKです。

「自分って結構恵まれてね?」と繰り返し言っているうちに

本当に恵まれていたんだ。

結構恵まれてるじゃないか!という証拠がわんさか出てきます。

こんなに豊かだったんだ!と気づいたらリハビリの効果が出ています。

「足りない症候群」にかかっていたために

欲しがらなくてもいいものを欲しい!と喚いていたり

本当は欲しくもないものを周りの目を気にして欲しいと言っていただけだったり

色々気づいてきますよ。

楽しみにしていて下さい〜。



Blissも足りている、今のままでOKなんだと繰り返し言い聞かせていたら

「欠乏感」みたいのがす〜っと薄くなってきました。

自分は溺れてるんだと思って必死で泳いだら

なんだ足付くじゃないか!みたいに我にかえったんです。

(何を言っているのか分らねーと思うが。)

最初からみんな足付いているんですよ!

あ、今日は偉そうな事を語ってしまいましたが

かくいうBlissだってまだまだ他人と比べて落ち込んだり

自信なくしてモヤモヤしたりしますよ。

それは人間ですから神様のような広い心は持てません。

そんな時は自分は豊かなんだと思い出しています。

臆病な僕でも勇者になれた七つの教え

3秒でハッピーになる 名言セラピー



f:id:Bliss_Blink:20160623230536g:plain

↓ 「宇宙の辞書に不可能という単語はない」宇宙パイセンに丸投げしましょう↓

◎お金に困った?ある所にお願いすればお金が手に入るかもNew!

◎ピンチの時こそ天国のばあちゃんへ祈れ!

◎願いを叶えたい!→それ宇宙が代わりにやってくれますよ

◎奇跡はこんなカンタンなことでおきる

◎こうやって宇宙のギフトはさらっとやってくる