テキトーエレガンス

頑張るのやめてテキトーに委ねよう。そして浮上しよう。

【iherb】口の小さい女性が外国製の大きなサプリを飲むときのコツ!


こんにちは。Bliss(@Bliss_Blink)です。

↓先週iherbで注文したL-システインとビオチンがついに到着しました〜!

www.tekitou-bliss.com

iherbの本社があるアメリカからの発送だともっと日数をかかると思っていたので、こんなに早く来るとは思っていませんでした。

無骨な段ボールの中にしっかり緩衝材も入って梱包もちゃんとしていたので好感が持てました。

はるばるアメリカからご苦労さま!と感動もひとしきり。

↓これがそのサプリです。

f:id:Bliss_Blink:20171103120431j:plain
▲左:ナウフーズ社:L-システイン
右:NATROL社:ビオチン

さっそく開封してみることにします。

コツ1:外国製サプリは大きい!ピルカッターで小さくカットして

「海外製サプリは錠剤が大きい。スゴく。」

これは海外製サプリを飲んだことがある人が一貫しておっしゃることですね。

外国では身近な物から口にする食品までビッグサイズなので、外国製=日本のサイズより大きいという常識は、サプリも例外ではないようです。

Amazonで販売されているナウフーズ社、ソースナチュラルズ社などの有名な外国製サプリのレビューでも

「大きくて飲みづらい」「喉につっかえる」「やっと飲むのに慣れてきた」という意見が散見されます。

もちろん私もある程度は覚悟しています。まずはビオチンの方からエイッと開けてみます。

f:id:Bliss_Blink:20171103110643j:plain

あれ・・?意外に小さい。

見た目は処方箋でよくもらえる薬のサイズと変わりありませんね。

ボトルの中を嗅いでみても無臭。

バファリンの存在感のある錠剤ですら大きいと思ってしまう私には肩すかしをくらった気分です。

さて、ここから真打ち登場。「錠剤のデカさ」に定評があるナウフーズ社のサプリであるL-システイン。

f:id:Bliss_Blink:20171103111842j:plain

まあこんなもんでしょう!

それはまるでソーピード型・・楕円形で角がなく全体的に細長い。

サプリの大きさは予想はしていたのでこのくらいの大きさはあるかな、と初めて注文したわりにはそれほど驚きもなく冷静な私はそのまま錠剤を取り出してみます。

比較として100円玉をおいてみます。

f:id:Bliss_Blink:20171103121828j:plain

あれ?デカくない?

これを飲み込むんだよね・・?頭の中に新たな疑問が浮かびます。

これは水と摂取するサプリメントなのでグミのように食べるわけにもいかず、かといってチュアブル(口の中で噛み砕くタイプ)でもないので、

ノールックで一気にぐっと飲み込むしかありません。

一気にぐっと・・いくつもりが、ビビってしまった私は全く飲み込めず。

水を含んだまま口の中でモゴモゴしてしまい、何度か失敗してしまいました〜。

(ちなみにL-システインにはビタミンが入っているため、カットすると酸っぱい酸味が広がります)

そこでやはりタブレットを切ったほうがいいと確信した私。

調理用のクッキングハサミで錠剤をスパッと二分割することにしました。

ハサミでスパッとカンタンに真っ二つになった錠剤は幾分小さくなりそこでやっと飲み込むことができました。

ふぅ〜。

注文した後Amazonかどこかでピルカッターも一緒に買っておけば良かったかな〜と反省しまくり。

カットするときは、今回私はたまたま手元にあった調理用ハサミでカットしましたが、ハサミでカットすると刃物が痛むかもしれませんので、専用のピルカッターを使うことをおススメします。

一度に飲む量を調整したいときとか、何かとピルカッターは持っておいて損はなさそうだと気づいた私は「ピルカット専用ハサミ」をポチリました。

コツ2:多めのお水を口に一気に流し込む!

飲み込むときのコツですが、これは各自ご自分なりの飲み方みたいのがあるかもしれませんが、

割とスムーズに飲み込むコツとしては、舌をぐっと下に押しつけて口の中に空間を作り、多めの水で流し込むようにすること。

お水を流しこむように口の含むことで、錠剤が水流に乗ってスムースに喉に流れて行く気がします。

最近錠剤をカンタンに飲み込む方法として「下を向きながら飲み込む」という一風変わった方法もあるみたいですが私には向きませんでした。

↓これは薬の飲み方ですが参考になるかと思います。

gakumado.mynavi.jp

下を向くことで錠剤を喉の手前で浮いたようにさせ飲み込みやすくするという効果を狙っているのですが、逆に錠剤が喉につかえてエライ事になったこと多数・・。

このとき、重みがある錠剤は上を向いて、軽めのカプセルは前にかがむように下を向くと、より飲み込みやすくなります

軽いカプセルタイプ、重めの錠剤(タブレット)タイプで飲み方が逆だったとは!

たしかに水に浮きやすいカプセルタイプは下を向いて飲もうとすると喉につかえてひと苦労でした。

逆に重めの錠剤タイプはその重さを利用して、上を向いて飲むことで喉に流しやすくしているんですね。

ふむふむ。勉強になりました。

ちなみにこのナウフーズ社の大きめサプリ。何と最初から問題なく飲み込めた猛者もいるようで、普段からサプリなどを摂取している人ほど上手なのかも。と思ってみたり。

いずれにしてもピルカッターを上手に使うことで、その時の体調などで摂取する量を調整したりして様子を見ていきたいと思っています。

そうそう、本来の目的であるL-システインとビオチンの美容効果ですが、1〜2週間で肌や髪に何らかの良い効果が現れる人が多いようなので今か楽しみですね。

↓ビオチン?って何?と言う方へ。

www.supkomi.com ビオチンの効能・効果 | サプリメント大学 | サプリ

ビオチンは皮膚を健やかにしてくれて、アレルギー症状に良いということで、乾燥や化繊による肌荒れで毎年消耗している私の救世主となりそう!

とりあえず、毎日飲み続けてみます。

美容の道は険しい・・と実感した出来事でした。

ではでは!