テキトーエレガンス

頑張るのやめてテキトーに委ねよう。そして浮上しよう。

和田裕美さんの本読んで一週間で起きた3つの奇跡とは?


お花見前線が一気に北上し、

今私の住んでいるところでは桜の満開を迎えています。

お花見する頃になるとなぜかドーパミンも満開になるのか、鈍っていた体がエンジンが入ったようにサクサク動けるようになります。

こんにちは。Bliss⋆* (@Bliss_Blink) | Twitterです。

先日買って読んでいた和田裕美さんの「すごいお金」の本、アレから何度か読み直していて、

この本の一番伝えたかった重量なキーともなる「プライジング」をせっせと繰り返し、私の血肉になるようせっせと取り入れています。

幸せなお金持ちになる すごいお金。

幸せなお金持ちになる すごいお金。

営業パーソンとして世界No.2になった実績があり、現在は作家としても活躍されている和田裕美さんは「陽転思考ようてんしこう」という考え方の提唱者として有名でいらっしゃいます。

([わ]2-1)人生を好転させる「新・陽転思考」 (ポプラ文庫)

([わ]2-1)人生を好転させる「新・陽転思考」 (ポプラ文庫)

この陽転思考を一言で言うと「物事の良いところを見ましょう」という考え方のこと。

コインには裏と表があるように、一見マイナスだと思える出来事にもプラスの側面(良いところ)があるんだよ! その良いところを見ていけばうまくいくよ!という理論です。(すごいテキトーです)

え?昔流行った「プラス思考」と何が違うの?と思うかもしれませんが、陽転思考は嫌なことやマイナスなことを一旦認め、

その上で、良い方向に働く何かがある、と思考をひっくり返すやり方に近いかも。

例えば、失恋が痛手になっていたら、失恋したことによって慰めてくれた友達の優しさに気づいこととか、

さらに失恋したことで今の旦那さんに出会えたとか。

物事には必ず良い面があるし悪いようにはならないと思っていれば、ちょっとやそっとの嫌なことがあっても怖くありません。

それに「嫌なことがあるかもしれない」「失敗するかもしれない」と何かを始める前の予期不安もなくなり前に進みやすくなるから不思議です。

シンプルだけど陽転思考って身につけると一生モノになる思考法なんじゃないかと思っていますよ。

さて、話は長くなりましたが、

この「幸せなお金持ちになるすごいお金」の「プライジング」を始めたり、お金の考え方を取り入れたりしてたった一週間で起こった心境の変化。

ちょっと感動したので一挙公開します!

「すごいお金の本」を読んで一週間で起きた3つの奇跡!

さてここから本題。

本の中で紹介されている一番重要な考え方である、「プライジング」をし始めてから一周間で私のマインドに変革が起きています。

その1:シンクロニシティが起きていること。

(“シンクロニシティ”って何?という方はスマン。ぐぐってください。)

欲しかった情報が絶好なタイミングで私の目の前に現れたり、

以前から欲しかった物が手に入る程度のことなら大きいものから小さいものまでたくさんありました。

「現れる」という表現がドンピシャで、望んでいたものが目の前にポンっと出現する感じなんですよ。

望み通りの物が目の前に現れるのは脳の選別機能が働いただけと言ったらそれまでですが、

それだけでは説明できないことがあると確信しています。

だって本当に天から降ってきたんじゃないかと思うくらいドンピシャで欲しい物が置いてあったりするんです。

まるで「あなたの欲しかったのはコレでしょう!」と用意してくれたかのように。

私は宇宙が用意してくれたと気楽に考えて感謝しています。

その2:お金が入ってきた(プチお金持ちに)

しかもまとまった臨時収入がありました。

家電やうちの物が壊れるという状況なのですが、 不思議とお金に困っていない。

ああ。もしからしたらこれが「天国貯金」からお金が降りてきているということなのかな。

なんて実感していました。

人間、本当に嬉しい時って感謝の言葉しか出ないもので、実際に不思議なことが起きると何か大きな力に対して感謝が止まらなくなりますね。

ゆっくりとそして確実に「お金の川」の近くに進んでいる実感が持てています。

その3:自分の考え方が変わっているのを体感したこと。

そして何より一番嬉しかったのはプライジングによって、

自分は思ったよりずっと幸せだと気づいたこと。

私は実は幸せの海にプカプカ泳ぎながら「幸せになりたいな〜」とボヤいていることに気づかされたことなんです。

いいな〜幸せだな〜と思えることって毎日必ず起きているし、 どんなに辛い苦境に立たされている時でも私たちは小さな幸せを必ず享受しているのだと断言できます。

お金で買えないそれらのプチハッピーなことに私は高額なプライジングをしています。

「お風呂上がりのビール!ク〜ッ!!この幸せなひと時マジ感謝 → ハイ3000万円!!」

「飼い猫がだらしなく伸びて眠りこけている姿を見てと「かわいいぃい」と萌える時 → ハイ2000万円!」とか。(笑)

ソファーで丸くなるにゃんこ|ぱくたそフリー素材

プライジングをしてみたらなんだよ!結構幸せなこといっぱいあるじゃないか。 私恵まれているじゃないか!と気づいたんですね。

これは誰でも同じだと思いますよ。 なんだ、幸せゴロゴロ具沢山の中に住んでるじゃないかって。

ありきたりな言葉ですが私は生かされているんだと心がじわ〜っと暖かくなり、

自然と周りの人々や物事に感謝がしたくなります。

いいことのループが始まったばかりかもしれません。

この変革が小さな偶然や幸せを運んできてくれる。

私って幸せだったんだ!天国にメッチャお金があるのだから大丈夫だと自信がつき、自己肯定感が底上げされていく。

自信がつくからうまくいく。

どんどんだるま式にいいことの循環が起きてくる。

「天国貯金(テキトー流に言うと宇宙の銀行?)」にお金が青天井に貯まっていく。チャリーン♪

貯金された天国貯金はやがて現実社会へ舞い降りてくる・・

いつかはプライジングが私の生活の一部になっちゃって、息をするように「陽転思考」を身につけていければ最高ですね。

ではでは。