テキトーエレガンス

頑張るのやめてテキトーに委ねよう。そして浮上しよう。

スポドリ温めますか?温めたスポーツドリンクを飲み比べてみた!

f:id:Bliss_Blink:20180118104700j:plain

コンビニのホットドリンクコーナーにポカリも入れて欲しいと思う今日この頃です。

こんにちは。Bliss(@Bliss_Blink)です。

しばらくブログ更新を止めてしまいました。

寒い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか。

なんと新年早々、実家に帰った時に感染性胃腸炎を移されてしまいました!

スポーツドリンクでしのいだお正月

お正月早々に猛威をふるった胃腸炎。

実家の父母から兄弟・親戚まで感染がぐるっと一巡するという脅威の感染力を見せてくれました・・。

一度人に感染すると24~42時間の魔の潜伏期間を経て、待ってましたと言わんばかりにフルパワーで悪さをしてくるようです。

初期症状がとにかくしんどくて嘔吐と吐き気が止まらず苦しかったです。

みるみる体力(HP)を奪われて消耗させられていく胃腸炎の恐ろしさを目の当たりにしました・・。

感染力が強い感染症といえば胃腸炎の他にも、毎年この時期に猛威をふるうインフルエンザがありますが、

インフルエンザも最初からフルパワーで襲ってくるので、初期症状でどう対応して治療するかが肝心ですね。

さて、

寝込んでいたときは一切の食べ物を受け付けず、水とスポーツドリンクをチビチビと口にして過ごしていたわけですが、

寒いこの季節、私はスポーツドリンクを飲む際にひと工夫しています。

それは・・

スポーツドリンクをレンジで温めて飲むということ。

そもそもペットボトルに入れられて市販されているスポーツドリンクって、店頭で冷蔵庫でキンキンに冷やされているのでわざわざ温めるという発想がないようで

「スポーツドリンクを温める」と聞くと抵抗される方もいます。

糖分強いコーラなどの炭酸飲料を温めたところを連想させるのかもしれませんね。

でもね、これが美味しいんです。

甘さ控えめで美味しい。

大事なことなので二度言っちゃいました。

ゴクゴクと冷たいものを口にしてもビクともしない頑丈な胃腸を持っているならともかく、

冷え性な人なら内臓を温めるためにも、なるべく冷たいものは避け温かい飲み物を摂取することは大事ですからね。

風邪・インフルや胃腸炎などで胃腸を荒らしてしまっている時には特に人肌程度に温めたスポーツドリンクがお腹にも低刺激でオススメ。

というわけで!

個人的によく飲むスポーツドリンク主要3ブランドをホットにして飲み比べてみました。

温めたスポーツドリンク勝手に飲み比べ

どれが一番おいしいのか?ホットにするとどんな味になるのか?

いづれも電子レンジで一分30秒ほどチンしてホットにしたものを飲んで評価しています。

↓評価とはいえ、超独断と偏見によるものなので軽く聞き流してください〜。

甘さの中にキレのある喉ごし【アクエリアス】



  おいしさ:★★★★☆
 後味のよさ:★★★☆☆
    酸味:★★★★☆
    甘さ:★★★★☆
▲アクエリアスなら家にもあるわよ〜と、どこの家の冷蔵庫にも必ず一本はあるだろう脅威の普及率を誇るスポーツドリンク。
部活帰りの自動販売機で飲むこれはまさに回復の泉でした。
温めても美味しく汎用性もバツグン。


アクエリアスは2ℓボトルでいつも常備してあるのですが、冬場はもっぱら温めて飲んでおります。

温めると一番感じるのはやっぱり甘さ。

個人的な意見ですが、アクエリアスって数あるスポーツドリンクの中でも結構甘さも塩分も感じる「濃いめ」なブランドと認識しているだけに、

温めるとさらに濃さがまろやかさとなって美味しく頂けました。

甘さの中に感じる爽やかな酸味はアクエリアスっぽいですね。(何言っているが分からないと思うけど・・)

美味しい。ゴクゴク・・もう一杯。

ホットでもゴクゴクいける【グリーンダカラ】



   おいしさ:★★★☆☆
  後味のよさ:★★★★★
     酸味:★★☆☆☆
     甘さ:★★☆☆☆
▲さっぱり系スポーツドリンクの代表格。
通常版ダカラよりもこちらのグリーンダカラの方が売り切れていることも多いんだよね。
マスコットキャラのダカラちゃんもホットで飲んでるに違いない。


グリーンダカラ好きなんですよね〜。

流行りのフレーバーウォーター感覚でがぶ飲みできるのがちょうどよくて、夏はとくに愛飲しています。

温めるとやはりゆずれないフレーバーウォーター風味。酸味や甘みなどの細けぇこたぁいいんだよ!

一口めの柑橘系の香りが印象的で、他の風味の主張は感じません。

何となくミント?のような爽やかさをほんのりと舌に感じました。

グリーンダカラ以外にも言えることですがどのスポーツドリンクも温めることで甘さの角が取れてまろやかさが引き立つ気がしますね。

グリーンダカラはホットでもゴクゴクいけました。

よく言えばスッキリ、悪く言えば水っぽい。

でも美味しいです。もう一杯!

ノドが渇いたらホットで癒せ!【ポカリスエット】



   おいしさ:★★★★☆
  後味のよさ:★★★☆☆
     酸味:★★★☆☆
     甘さ:★★★☆☆
▲ポカリはただのスポーツドリンクじゃありません。
ひれ伏しなさい愚民たちよ!(誰)
キング・オブ・スポーツドリンクがアクエリアスならこちらはエンペラー・オブ・スポーツドリンクなはず。
ホットでも首位を狙わんばかりのフレーバーの攻勢にエンペラーの底力を感じます。


飲んだ後、必ずコンビニでポカリを買っていきます。

買うの忘れると翌朝の二日酔いがヒドくなるんだよね〜とそんなことをはさておき、ポカリはホットにしても美味しく頂けるようです。

ただ他のスポーツドリンクと比べて多少薬っぽさを感じました。

ポカリの製造元である大塚製薬公式HPのFAQには、ポカリスエットを温めて飲んでも成分的に支障はないとあってホッとしました。ホットだけに。

ポカリスエットは温めても成分が変化することはありませんので、お好みの温度でお飲みいただけます。
ただし、煮沸するとビタミンCが壊れる可能性があります。
尚、電子レンジをご利用になる際には、お飲みになる量を電子レンジ使用可能な別の容器に移し替えて温めてください。
よくあるQ&A | Q ポカリスエットを温めて飲んでもいいですか? より

寒い季節は寝る前のホットドリンクとしてもいいかも。

冷たいものが苦手なご年配の方でも水分補給できそうですね。

ホットでもレモン味は消えず【C1000レモンウォーター】

ここからは番外編。

胃腸炎になったので急きょ買ってきたC1000レモンウォーターもホットにしてやるぜコノヤロー。



   おいしさ:★★★★☆
  後味のよさ:★☆☆☆☆
     酸味:★★★★☆
     甘さ:★★★★☆
▲風邪を引いた時にビタミンCの入ったスポーツドリンクが飲みたくなります。
「お大事に」という言葉とともに旦那さんが買ってきてくれたらウレシイですね(いないけど)
レモンの優しい酸味とほのかな甘さが風邪で腫らしたノドを潤します。


大穴のビタミンウォーターですが、ホットにしてもレモンの酸味を残したまま美味しく頂けました。

湯気と一緒にマグカップに広がるレモンの風味がたまらん〜。

(娘はレモンキャンディーをお湯に溶かした味と言っていましたが)

こちらはベタつきを感じるぐらいの甘い後味が残りました。清涼飲料水に多く含まれる甘味料が後味の原因かもしれませんね。

それを抜いたとしてもホットとしてゴクゴクいけます。美味しい。

問題はビタミンCが壊れてしまわないのか?というところですが、先述のポカリスエット同様、ホットにしても成分的にはとくに問題ないようです。

ハウスの公式HPでも「レンジで温めて飲んでもビタミンCが壊れることはない」と発表されていました。

商品別Q&A | ハウスウェルネスフーズ株式会社

心置きなくホットにしてやるぜ・・ッ!

結論:スポーツドリンクはホットでもおいしい

f:id:Bliss_Blink:20180118105513j:plain

結論としてはコールド推奨で店頭に売られているスポーツドリンクでも、電子レンジで温めることでカラダにも胃にもやさしくいただくことができると確信しました。

人間の舌って冷たいものより温かいものの方が甘みを感じやすいらしく、そのおかげかホットにすることで甘さが引き立ち、

さらにスポーツドリンク成分特有のエグみなどの角がとれることで冷たくして飲んだ時よりも味がまろやかになるようです。

それにどのホットスポーツドリンクも予想外に後味がスッキリして飲みやすかったです。

これから一段と寒くなりインフルエンザや胃腸炎が流行り出すこれからの季節。

ホットにすることで冷たいからと遠慮していたスポーツドリンクも気軽に飲めそうです。

結構イケるのでぜひお試し下さい。

※温めることで栄養成分(特にビタミン類)が壊れてしまうかもしれません。ホットにする場合は自己責任でお願いしま〜す。(テキトー)

ではでは。

今年こそ脱ビビリ!肚をくくってみると物事がうまくいく

f:id:Bliss_Blink:20171231121558j:plain

2018!

\Happy New Year!/

あけましておめでとうございます。

今年もみんなが健やかで幸せに過ごせる良い年でありますように。

元旦に、実家近くの「お不動さま」と言われる小さな神社にプチ初詣してきましたが、「いつもありがとうございます!みんなが健やかに過ごせますよう今年もお守り下さい」と感謝だけを伝えてきました。

神社に行く前は散々「○○が欲しい」だの「お金持ちになりたい」だの「ご縁が欲しい」だの、ただの物欲まみれのお願いに頭を支配されているくせにね。

私は聖人君主ではないし、そんなきれいごとでしょ〜!と思うかもしれませんが、いざ手を合わせてみると、煩悩100%のお願いはす〜っと消えて感謝が口をついてでてくるから不思議です。

その直後に新年早々ウィルス性胃腸炎(多分ノロウィルス)になり、ある意味「強制寝正月」を送ることになるとは露にも思っていませんでした・・

ノロ胃腸炎は二度と味わいたくありません。

こんにちは。Bliss(@Bliss_Blink)です。

「一年の計は元旦にあり」と言われるように元旦には一年の抱負を記すと良いと言われています。

みなさんは今年の目標を立てましたか?

私の今年の目標

そんなことを言う当の本人が目標なんて立てた事がないテキトー人間なので、その時の思いつきで生きてしまう節があるのですが、

今年はこんな言葉がインスピレーションとして頭に浮かびました。

それは

「腹をくくる」

ということ。

この場合「お腹」の「腹」より「肚(はら)」の方かな?

↓「肚(はら)」ってこういう意味みたい。

f:id:Bliss_Blink:20180106100418j:plain

「腹をくくれ!」なんてどこぞのお偉い人の名言にありそうですが、何事にも腹をくくって=覚悟を決めて取組めば怖くないしおのずと道が開かれるかなと思っています。

事実その通りで、ホント腹をくくるくらいのドーンと構える姿勢って無敵な気がします。

何とかなると信じて肚をくくるべし

去年の最後に「何とかなる!」と信じる事が開運のカギだとお伝えしたんですが、肚をくくることは自分(の中のすんごい力)を無条件に信じることであり、

よく言われる明け渡し、手放すということにつながるんです。

www.tekitou-bliss.com

肚をくくれば

「何があっても大丈夫、私は大丈夫だから、思い切ってベストを尽くしてやっちゃおう!」というイイ感じのリラックス感をもたらしてくれますから。

特に私はすぐネガティヴに捉えるクセがあるのですが、「ど〜せ私には無理だろうな〜」なんて気持ちが沸き上がってきたら心の中で「肚をくくれ!」と一喝しています。

これが効いているようでふと、ああ、そうか大丈夫なんだっけ。だから思う存分やればいいんだった!と本来のテキトーな自分に戻ることができます。

(私の言う“テキトー”は適度にテキトーでいるという、イイ感じに力の抜けた状態をこう言っています)

肚をくくると不思議と肩の力が抜ける。

「肚」のある「丹田たんでん」に力が入ると、自然と肩からは力がス〜ッと抜けてくる。

なんか不思議。体のパラドックスですよね。

肩の力が抜けると呼吸も楽になるし、呼吸が楽に深くなれば物事も前向きに考えられるようになるんです。

それに肩の力が入っていていいことありませんもの。肩にぐっと力を入れていいのは物を持ち上げるときだけで十分な気がします。

お腹に意識を向けて体の力を抜いていると、何となく心も前向きになってくるような気がしませんか?

今年は新しいことを始めようと思っているので、ここでぐっと肚をくくっていきたいと思います。

でも肩の力を抜いて、

リラックスリラックス。

ではでは。

12年に一度のモラトリアムを振り返って

f:id:Bliss_Blink:20171231141247j:plain

ついに大晦日!

今年も色々ありましたが、今年私は大殺界(だいさっかい)だったとさっき知りました。

もう遅いわ!

こんにちは。Bliss(@Bliss_Blink)です。

「大殺界」ってどこかで聞いたような感じがして、記憶を巡らしてみると、昔、「地獄に落ちるわよ!」でブームになった占い師の細〇数子さんがよく使っていたことを思い出しました。

その時初めて「大殺界」という言葉を知ったのですが、イマイチ仕組みは分からず・・・

でも「大」に「殺」に「界」のおどろおどろしさからは決してハッピーな星回りではないのは一目瞭然ですよね。

勝手に厄年のようなものだと解釈してたんですがちょっと違うみたい。

どの人にも12年に1度の「大殺界」があり、全てが上手くいかない大凶の年が2年続くそう。

大殺界の間は引越し、起業、結婚、海外旅行など「新しく始めること」はことごとく上手くいかないので控えた方がいいと言われています。

無理をして新しいことを始めてしまうと、 諸説ありますが、その後ずっと引きずるような災禍に巻き込まれたりすることもあると聞いてちょっとビビりました。

大殺界、容赦しない

新しいこととは言え、就職や進級など避けられないことは特に影響ないとも言われ、 そこまで無慈悲な大殺界様ではないようでホッと一安心しました。

実は、家が手狭になったので今年の秋ごろに引越しをしようと考えて行動していたのですが、 色々あって引越しを諦めたところでした。

あっぶね~!

私は占いによると2016年2017年が絶賛大殺界イヤーだったわけですが、

引越しできなくてかえって良かったのかな~と、今になっては災い転じて幸となすと実感しています。

ま、「大殺界」なんて知らずともこの2年、好きなことをして楽しく過ごさせてもらったのであまり気にしていません。

何をしても上手くいかない膠着状態が続く年ってあるので、 大殺界は人生のモラトリアムだと思ってのんびり過ごすのがいいかも知れません。

ちなみに私は、日本人ならなじみのある厄年すら今まで気にしたことなく、何もしてこなかったほどの無頓着っぷりなので、 12年後にまたやって来る大殺界もまんまと忘れてスルーしてしまいそうです。(笑)

来年からは上昇するのみ!

この一年も様々な人に支えられてこのブログは成長してきました。

こんなヘッポコブログを読んで下さってありがとうございました。

2018年も皆様にとっていい年でありますように!

VIVA 2017!

自分に自信がない私が恐怖を克服してサクッと動けるようになった考え方

f:id:Bliss_Blink:20171230104904g:plain

TVで「2017年今年の芸能ニュース!!」なんて特集をやっていて、芸能人同士の不倫スキャンダルだとか、「このハゲー!」で一躍有名となったあの議員さんとか、

どんな批判やバッシングを受けてもそれに潰されることなく、再び表舞台に立ち自信に溢れている人を見るとスゴイな〜と感心してしまいます。

芸能人のあの胆力というか「私は私!」という絶対的な自信ってどうやったら身に付くんだろうと、

仕事上のちょっとしたミスでガッツリ凹んで「私はこの仕事に向いていないんだ・・」とウジウジしてしまう豆腐メンタルな私には眩しく感じる今日この頃。

こんにちは。Bliss(@Bliss_Blink)です。

自分に自信をつけるにはどうしたらいいんでしょう。

現実とは振り回されること

私たちは生まれた頃からずっと社会との関わりの中で生きています。

家族がいて職場の人から友達がいて、朝起きて夜寝るまで沢山の人と関わり、そして社会が動くさまを見ている。

社会の中で生きるということは社会に振り回されながら生きていくということなんですよね。

スゴい人に感化されてプラスの影響を受けたかと思ったら逆に嫉妬してしまったり、イヤ〜な人の高圧的な言動に振り回されたり、

場の空気を読み合ったり相手の気持ちを先回りして配慮したり・・

人付き合いって実にメンドクサイ。

特に私のようなINFPと言われる人たちははパーソナリティのベースがド内向的なので必要以上の人付き合いを避けがちなんですよね・・。

www.tekitou-bliss.com

人付き合いがうっとおしく感じていっそのこと俗世間から離れて生きたい!と決めたところで、今の日本で完全に社会から遮断された暮らしを実現するのは難しいかもしれない。

生きている以上社会との関わりは避けられないし、自分以外の他人から何らかの影響を受けてしまう。

生きているということ=影響しあい周りに振り回されること。

人はひとりでお気楽に生きていけないんです・・。(残念ながら笑)

う〜ん、やっぱり生きていく上で何事にも振り回されない「自分軸」のようなものは持っておいて損はない。

自信はちゃんと強固な方が絶対いい。

すぐにペシャリと削れて凹むまさに豆腐のようなメンタルだったら自分がいくらあっても足りませんものね。

ない自信なら作ればいい

私は昔から人目を気にしてしまうタイプだし、こうだと決めた翌日にはもう他人の意見に影響されて意見がコロコロ変わってしまうほどのフワフワっぷりです(笑)

周りのことにいちいち影響されず「私は私!」とどっしりと構えていられる精神力を持った人がうらやましくて、

セルフヘルプ本(自己啓発本ともいう)を読んで「私は私!と思ってみよう」というフレーズにウンウン頷いて実践してみるものの続いた試しがありません。


「私は私」=私は大丈夫という自信!・・でも・・

私は私という信念はつまり「どんなことがあっても私は私を信じる」という決意の表れとも言えるすばらしい信念ですよね。

他人の意見や周りの環境にめげず、何があってもブレない自分を持つ心は確かに必要です。

でもね、ここで一つ疑問が生まれてきます。

そもそも自信自体がフワフワしている私が「私は私」と自分に言い聞かせてみたところで心がついていかず「本当はそんなこと思ってないくせに〜」と釈然としない理由がここにあります。

自分に自信がないのに無理やり自信満々に装ったところですぐ自信がなくなるでしょう。

ちょっと失敗したり、ちょっと否定されただけで「やっぱり私はだめなんだ・・」と逆戻りしてしまう危険をはらんでいます。

自信弱っ!!

無理やり強がった自信は、ちょっとした外からの横やりでいともたやすく崩れます。

そもそも自信のない人に(私もですが)「根拠のない自信」をすんなり持てるほど強靭な精神力の持ち主はいません(笑)

ガラスどころか「わたあめ」のような繊細な精神を持つ私たち。

どうすれば自信を持てるんでしょう。

こういう時は「宇宙」だの「神様」、「天」だの「天国のおばあちゃん」でもいい。何か大いなる存在の力を借りましょう。

天が何とかしてくれる!と責任転嫁しちゃえばいいんです。

大丈夫。何とかなるから。

「何とかなる」

宇宙がなるようにしてくれる。心配するような結果にはなったりしない。だから肩の力を抜いてリラックスして目の前にあることをやればいいんです。


「何とかなる!」=どんなことがあっても天は何とかしてくれるという安心

何とかなるって絶対的な安心感のある言葉だと思いませんか?

スゲー簡単な言葉ですが、現に私はこの「何とかなる思考」で沢山の事をスイスイこなしてこれました。

どん底だったときに頭の中にふと「何とかなる」とヒラメいてから、色んな局面で何とかなるし〜テキトー&リラックスだし〜と意識をシフトしてきたのも確かです。

「何とかなる」って思うことも自己肯定感が上がる秘訣だったりします。

ただの「おまじない」なんかじゃなくて、自分の力じゃどうにも出来なくなった時に開き直って「何とかなる!」と思って行動してみると本当にトントン拍子で何とかなっちゃうので不思議です。

「何とかなる」という言葉を聞いてどことなく大きな安心感に包まれるのは、先ほどの「私は私」という自信、私は大丈夫だという自信にもつながる信念だからですね。

それに「何とかなる」という信念は人を選びません。

ヤワすぎる精神力、いわゆる「豆腐メンタル」であってもいい。

到底自分に自信が持てなくてもいい。

「私は私」と思えなくてもいい。

自分に自信があろうがなかろうがカンケーない。後ろから強力にバックアップしてくれる存在を意識すれば尚良し。

宇宙や神様、天国のおばあちゃんが「先のことはこっちが何とかしておくから心配しなくていいよ。だから目の前のことやっちゃいなさい。」と言われている気がして、

私も不安に頭が一杯になった時は「何とかなる」と我に返るようにします。

そうすると、踏み出すのにちょっと勇気がいる新しい物事でもスッと一歩が踏み出せるようになります。

我慢して言えなかったことでも「何とかなる」と思うだけでキッパリNO!と言えるようになります。

何とかなると行動すると不思議と自信が溢れてきます。

そうやって成功体験が増えていくうちに自分本来の自信もちゃんと芽生えてき育っていきます。

何事にも怖くなくなります。

f:id:Bliss_Blink:20171229130705j:plain
▲何とかなると思うだけで心が軽くなるのを感じるはずです

目の前のことが怖い理由

目の前の出来事に影響されていちいち振り回されてしまう一番の大きな理由は「悪いことが起きたらどうしよう」という不安=予期不安があるから。

起きてもいないことを今までの経験則から「こうしたらこんな悪い結果になるに違いない」と勝手に想像して怖くなってしまう。

いがらしみきおさんの「ぼのぼの」では主人公のラッコ「ぼのぼの」がよく怖い想像をして一人で怖くなるというシーンが出てきます。

ぼのぼのは「しまっちゃうおじさんにしまわれたらどうしよう・・」と勝手に想像して冷や汗をかいて「こわいそうぞうをしてしまった!」とハッと我に返るんです。

まだ何にも起きていないのに。

自信のない人ほど、起きてもいないことを勝手に脳内で反すうして「怖〜〜い!」と一人ホラー劇場を繰り広げてしまいがちです。

初対面の人を見れば「あの人気難しそうだし性格悪いに違いない。・・怖〜〜い」

ちょっと困ったことに直面したら「絶対うまくいくわけないよね。うん。怖〜〜い」

新しいことにチャレンジする前から「これ多分失敗するよね。怖〜〜い」

↓その時の心理はこんなカンジ。

怖いことに手を出して後でもっと怖〜い思いをするよりは、最初からああだこうだ言い訳をして不安を感じておけば怖くない。

ようは傷つきたくないんです。

あなたの頭の中の「ホラー映画」も最終的に悪魔が退治されてハッピーエンドになると分かっていたら「そんなに怖くないかも」と怖さが半減になるはずです。

一度ネタバレしてしまったらホラーシーンも抵抗なく観れるかもしれません。

何とかなると確信することは、万事OKでハッピーエンドになるようになっているから大丈夫と確信することです。

「何とかなる。うん大丈夫。」とそういうことにしちゃえばいいんです。

大丈夫です。今までの人生って心配したほどに悪い結果になっていないはずです。

あんな逆境もあんなピンチも、思い返してみれば結構何とかなっていたりするものです。

人生最大のどん底だと感じたことも何とかなっているから今がある、とも言えるんですよね。

「何とかなる」結構オススメです。

テコでも動かなかった状況をググッと底上げする力を秘めていると信じています。

来年から「何とかなる」と腹を括って新しいことを始めてみませんか?

または「何とかなる」と信じて嫌なことをキッパリやめてみませんか?

今年ももう残すところ2日しかない・・時間経つの早〜い!怖〜い!

今年も今日と明日を残すのみ。良いお年をお迎え下さい!

LINE「リマインくん」を秘書にしたら自由とプチ癒しが手に入ったよ!

突然ですが昨日晩ご飯に何を食べたか思い出せますか?

よ〜く思い出してみてください。

何食べたか思い出しました?

私の場合、マジで思い出すのに時間がかかって困っています。

昨日の晩ご飯どころか10分前のことも思い出せなくて困ります。

こんにちは。Bliss(@Bliss_Blink)です。

どうやら私は脳みそのワーキングメモリの容量が少ないようで、すぐ物を忘れるわ、顔は分かっているのに名前が思い出せなくて「アノ人!」と人をイライラさせてしまいます。

おかげで私の知っている芸能人は全員「アノ人」になってしまいました。

こんなんじゃ完全に脳から老化が始まる気がしてます・・。

というわけで自分の脳がアテにならないので私は普段から付箋を愛用しており、付箋の素晴らしさに目覚めてからはこんな記事も書いていました。↓

www.tekitou-bliss.com

付箋のシンプルさというか、思った時にすぐ書いて貼っておけるアナログさもすばらしいですが、

紙に書くという都合上、外にいて付箋が手元にない時や移動中などははちょっと利便性が劣ってしまう。

アナログな付箋も忙しい現代社会では限度があるのでございます。

そんな時、「そろそろ○○の時間ですよ」とそっと教えてくれる秘書のような人がいてくれたらな〜と思うことがあります。

LINE上でサクサク動き、付箋やそんじょそこらのToDoアプリにはないニッチなリマインダーアプリを私は使っています。

その名も「リマインくん」

f:id:Bliss_Blink:20171224235601j:plain リマインくん - あなたのLINE友だちのリマインダーbot

このリマインくん、LINEの友だち登録するだけで、予定を優しく(←ここポイント)知らせてくれる、かゆい所に手が届くアプリなのです!!

リマインくんの名前はおそらく「Remaind(リマインド=思い出させる)」から来ているんだと思うのですが、どこかシャーロック・ホームズに出てくる「ワトソン君」のような知的さを彷彿とさせる響きで好きです。

「リマインくん」は思い出しに特化したアプリ

リマインくんは日頃の小さい予定こそ意欲を発揮します。

明日電話をかける時間になったら教えて欲しい。

今日職場の人から近くのパンのおいしいお店を聞いた!家帰ったら調べてみよう。忘れちゃうから家に帰った頃に思い出したい─。

私たちの日常は思いのほか、ToDoリストに入れるほどでもないけど今すぐメモりたいという「ちょっと重要なこと」であふれています。

そんな時は、いちいちToDoアプリに入れるのが面倒に感じてしまいます。

アラーム?じゃあ13時頃にをセットして、次は予定?何時から何時までってそんなの分からないし・・スヌーズ?ああ入れておこうかな〜・・

Todoアプリって結構入力しなくちゃいけないこと多くてメンドクサかったりしませんか?

その点リマインくんは予定の入力から「お知らせ」の設定までLINEのトーク画面だけで完結。

私だけの秘書に伝えるようにつぶやくだけであとは時間になったら教えてくれます。

リマインくんを友だち追加したらまず「使い方」を見てみましょう。

f:id:Bliss_Blink:20171225221851g:plain

操作はいたってシンプル。

後で思い出したいことをリマインくんに伝えるだけ。

『新しいリマインダ』をタップするとまずリマインくんからのチュートリアルがあります。

(ちなみに、左下のキーボードマークをタップすればチュートリアルをスキップして直接思い出したいことを入力できます。)

ここでは試しに「○○さんに電話する」ということを入れておきます。

f:id:Bliss_Blink:20171225223146g:plain

リマインくんから設定したい時間を聞かれますので、ざっくりと何時か答えちゃって大丈夫です。

ちゃんとお礼を言ってあげると健気な返事を返してくれるリマインくん。

「お役に立てて光栄です^-^」

かわいいよッ!!

上記のような力強い言葉の時もあれば「えっへん!」なんて母性本能全振りの癒しワードを返すときもあるリマインくん。

よっしゃ。これでもう鬼に金棒。最強の秘書を手に入れたあなたはもう予定を忘れることはありません!

別に予定なんてものじゃなくても「美容室」「エントリーシート」「猫の餌を買う」「山田さんにあのことを聞く」

なんてのもOK。

リマインくんは内容までは精査しませんのでご安心ください(笑)

あとは時間になったらリマインくんが教えてくれるのでさっさと忘れてしまいましょう!

秘書に覚えておいてもらって私はラクをする。私働くあなたラクする。(・・・あれ?何かのCMで聞いたような。)

↓予定の時間になるとこんなカンジで優しく教えてくれます。

f:id:Bliss_Blink:20171225231347p:plain

がんばって!とひと言添えてくれるこの優しさ。

ぐっとくるよあたしゃ。

ぶっきらぼうに「○○に電話をする」が表示されアラーム音がジャ〜ンと鳴り響くだけでもことは足りるんですけどね。

足りるんだけどね〜。

「がんばって」のひと言って心にじわっと響くんですよね。(こういう思いやりのある人になりたいものです。相手はbotだけど)

↓予定を入れすぎて分からなくなったら先の予定を一気に確認することができます。

f:id:Bliss_Blink:20171225225325g:plain

超シンプルだからこそテキトーな私に合っている

ToDoリストを入れるという無機質な動作だからこそ「秘書にやってもらっている感」を味わえるのがこのアプリのスゴいところだと思います。

さらに、リマインくんは「思い出す」ことに絞ったアプリなので、スヌーズ機能とかその他の余計な機能は一切ありません。

この点で私は特に不自由さは感じないので、適度なユルさとシンプルさが投げ出すことなく使えている理由かもしれません。

あなたのToDoリストもリマインくんに丸投げしちゃいましょう。

おかげで私の脳みそのワーキングメモリを別のことに有効活用することが出来ていますよ。

いつも読んでくださってありがとうございます。

ルイ・ヴィトンのロゴは○○だった!マニアックだけど誰かに話したくなるフォントの本2冊

f:id:Bliss_Blink:20171217220911j:plain

朝晩ぐっと冷え込むようになりました。

こんにちは。Bliss(@Bliss_Blink)です。

日照時間が短くなると心配なのが気分の急降下・・。え、ありませんか?

お日様が遠くなる季節になるとメンタルがやられやすい私は、天気予報で「明日は寒くなる」と聞くとやだな〜と身構えてしまいます。

一年を通して元気いっぱいの人がうらやましくてしかたありません。

お日様が遠くなると家でゆっくりペラペラ本をめくってみたくなります。

仕事柄フォントの本をよく読むのですが、たかが文字、されど文字。フォントデザインを知れば知るほど文字の魅力にズブズブとハマってしまいそうです。

フォントを知らない人でも絵本のようにめくれて、それでいてウィットに富んだフォントの本2冊をご紹介します。

まちモジ/小林 章

まちモジ」はドイツでフォントデザイナーとして活躍していらっしゃる小林章さんの本。

「日本の看板文字はなぜ丸ゴシックが多いのか?」という表紙のタイトルと、「まちモジ」とデカデカ書かれた丸ゴシックが印象的ですね。

街中いたるところに転がっている看板の文字、標識を徹底研究した本。・・と言っても写真が8割なので写真集を眺めるように読めます。

「モジ」の徹底研究というよりは、ふらっと散歩しながら「あそこの標識のモジ見て!面白い!」とか「あの看板の文字カワイイ〜」と眺めている気分で、

各国の街中の文字の特徴とか、街中のサイン・看板・標識・バスの停留所の文字から駅の案内表示まで、私たちは普段まじまじと見ることがなかった「まちモジ」の魅力を知ります。

私たちって、「あっちですよ〜」とどこかを指差されたらその先は見るけど、「指そのもの」を見つめることってないんですよね。

その指って丸かったり、ゴツゴツしていたり、スッと指先が長かったり、どんな感じなんだろう。

へえ、面白い。

マカロンのお店で見るような、あのいかにもフランスのエスプリ感満載のオシャレなフォント、ドイツのあの、いかにもドイツっぽい実質剛健で男性的なフォント・・

まちモジってかなりお国柄が現れるんですね。

フランスなんて街中の文字だけでもうフランス!って感じがする。

でもデパ地下のスイーツショップからアパレル・雑貨屋さんにいたるまで、日本でもそこらじゅうで見かけるフォントですね。

こういうエスプリ感あふれるフォントって女性をターゲットにしたお店でよく使われていて、どこか癒しのエッセンス感じてステキ。

本書では企業のロゴ等に使われている「コーポレートフォント」についても初心者目線でわかりやすく解説されています。

私が大好きなルフトハンザ航空が公式で使っているフォントが「Helvetica(ヘルヴェティカ)」だったとは知らなかった!

↓「Helvetica(ヘルヴェティカ)」ってこんなフォント。

f:id:Bliss_Blink:20171210085547j:plain

Helveticaって私も結構好みなフォントなんですよね。アーバンな感じで洗練されていて使いやすいフォントだし。

フォントのふしぎ/小林 章

こちらもフォントデザイナー小林章さんの本。

娘が読んでいた本「まんが宇宙のふしぎ」みたいに「○○のふしぎ」というタイトルはずるい。ふしぎを知りたい私のような人の探究心をコチョコチョとくすぐります。

フォントのふしぎはもっとフォントの魅力に一歩踏み込んであり、中級者向けな感じ。

本書では、世の中に溢れんばかりのフォントの歴史や構成について丁寧に追っていて、

「ブランドのロゴはなぜ高そうに見えるのか?」というサブタイトルの通り、ルイヴィトンからドルチェ&ガッパーナまで数々の有名ブランドの「ロゴ」の中に隠された、

高さそうに見せる工夫などに触れています。

この本を読んでへぇ!とプチ感動したのは「ブルガリとルイヴィトンのフォントは同じ「FUTURA(フツラ)」を使っていて

同じフォントを使っているのにルイ・ヴィトンとブルガリがそれぞれ印象が違って見えるのは、ただ文字と文字の間隔(カーニング)を変えているだけというシンプルな原理だったりしたこと。

f:id:Bliss_Blink:20171210091416j:plain

↓あと、地味に知らなかったのがこれこれ。

BULGARIじゃなくてBU“V”GARI。LじゃなくてV。ヴィー!

これは古代のローマ字の表記からインスピレーションを得てるんだって。

考えた人結構スゴイよ。

学術的な内容も織り混ぜてあって、写真が多めですがその濃厚な情報量に驚かされます。

この一冊である程度フォントについて知識が身に付きそう。

フォントはふしぎ!

私たちの一日は何らかの文字を目にすることから始まります。

朝起きるとまず新聞やスマホのニュースに目を通し、駅などではあらゆるサインや広告の文字が目に飛び込んできます。

当たり前の生活は様々なフォントで成り立っていると言っても過言ではありません。

上記の2冊は毎日私たちの目の前を流れて行く名も無きフォントの不思議にせまった本です。

誰かが必死で考えた情報に適切なフォントで彩りを添えて世に送り出す─。

私もちょっとだけそんな仕事をしていますが、もっと街のサインや広告や標識に目を配ってみて欲しいな〜と思っています。(笑)

普段スルーしてしまうフォントをあえてじっと意識を向けて見てみると面白いと思いませんか?

ではでは。

宇宙からのスペシャルギフトは待っていればちゃんと与えられるこんなケース

f:id:Bliss_Blink:20171209112407j:plain

こんにちは。Bliss(@Bliss_Blink)です。

何事にもベストのタイミングがあるな〜と感じる時があります。

・・って、いきなり何の話か分からずすみません。

何かの願望、欲しいものがあった時、私たちは自分の力で必死でそれを叶えようとします。

「願いを叶えよう」と動き出す中で、出来れば早く望む結果が欲しいと思ってしまうし、欲しいと思った物はすぐに手元に来て欲しいはずです。

恥ずかしながら私はせっかちで待つことが得意ではありません。

私の辞書には「忍耐」とか「我慢」という言葉がない。(笑)

だから待つことや今を耐え忍ぶことが結構苦手です・・

以前の記事で「宇宙は絶好のタイミングであなたの望む物を出してくれるから焦らないで〜!」なんてエラソーな記事を書いていましたが、

当の本人の私がまず待てません。(大笑)

しかし、時には待って成り行きに任せることで実はとても良い事が起こります。

あなたが最初望んでいたものよりはるかに良い物を用意してくれたりするのです。

それも良い意味で期待を裏切られるような「え!?マジっすか!ラッキーーーー!」と素直に喜べるものだったりするんです。

宇宙はあなたにとって一番ベストな時にギフトを送っている

そんな時は何か大いなる存在(神様とか宇宙とか)を身近に感じる時であります。

「ホレ。そなたの望む物を出してやったぞ?お前の望んでいた物より数段良かろう」としてやったりの神様の顔が浮かぶんです。

実は何も私に超能力があるわけでもフォースがあるわけでもありません。

私は自慢ではありませんがさっきまでしていたことをすぐ忘れ、昨日の晩ご飯すら思い出せないくらいのゼロセンスです。

宇宙からのギフトをもらうことに特に何かの能力を必要とするわけではありませんし、毎晩お祈りしたり変な高い壷を買ったりする必要もありません。

実は誰でもギフトをもらっています。

それも絶妙なタイミングで。

こんな出来事をちょっと思い出して欲しいんです。

ずっと欲しいと思っていて探していたが、なかなか良いのが見つからず諦めかけた時、振って沸いたかのように欲しいものが見つかった。
そしてそれは最初の望みよりはるかに上の物だった。─

こんなことありますよね〜?

・・え?ない?いやいやいや!思い出せないだけで誰でも一度や二度経験しているんです。

ドツボにはまってしまい見つからない。「探してもみつからないのに、まだまだ探す気ですか?」という歌詞がありますがまさにあの状態。

先日私はこんなことを体験しました。

以前からハンドクリームが欲しいとドラッグストアに立ち寄った時にぶらぶら見ていたのですが「コレだ!」というハンドクリームがない。

いいな〜と思ってもなぜか売場で意欲がわかず買わないまま、最初に「ハンドクリームを買おう!」と決めてから数週間経っていました。

ここまでくると優柔不断すぎる自分に嫌気も差していましたが、これには理由がありました。

↓結論からいうとこんな感じ

それまでの私 → ハンドクリーム欲しいけどなかなかコレ!というのがないな〜
結果 → もっと良いハンドクリームが手に入った。しかも高級化粧品とセットで無料。

滅多に行かないお店に立ち寄ったら私のポイントがエライ貯まっていることを知り、その場でポイント分を高級化粧品とハンドクリームに交換してきた、

という蓋を開けてみればなんのカラクリもないことなんですが、私にはまるで「ふって湧いたような」事だったので驚きました。

たまにしか行かないお店で、まさかそんなポイントの存在も知らなかったし、1万円以上の高級化粧品なんて普段買わないですし、

なるほど、宇宙のギフトはこういう「サプライズ」傾向があるのかもな〜と実感しました。

そりゃ私が必死になってドラッグストアをぐるぐる回ってもハンドクリームを買う気が起こらないわけです。

だって、今になって思えば買わせまいと宇宙が妨害していたわけですから。

ちゃんと焦らず待っていれば宇宙パイセンがあなたのために、超〜イイ物(しかもあなたの想像以上の)を与えてくれます。

「物」だけの話じゃありません。

仕事や大きなチャンスなんかも降って沸いたかのようにいいものが回ってくることがあります。

以前、求職中でにっちもさっちも行かなかった時、「あ。何とかなるだろう」と気持を切り替えたら突然、

降って沸いたかのように仕事が見つかったことがありました。

もう何年も前の話ですが、なかなか条件に見合った仕事がなく妥協をしようかと悩んでいた先、

条件も場所も求められるスキルもまさに「私のためだけに」募集されたような求人が見つかりました。

ふしぎな物で、宇宙が「あなたのためだけに」用意したギフトは気づきやすいようにプログラムされているのか、

鈍い私でも今のところ「あっコレだ!」百発百中で気づいています。

だから「もしそのギフトに気づかなかったらどうなる?」なんて心配は要りません。

絶対コレだと気づきますから。

ギフトだと気づいたときは人間一切の迷いがないものです。

それまでの私 → 頑張って仕事探しをするものの結果が出ず・・
結果 → 願ってもない好条件な仕事に巡り会う。

いくら頑張っても仕事が見つからなかったのはちゃんとワケがあって、今から思えば宇宙からの「待て!早まるな!」のサインだったと言えます。

思わぬギフトをもらったAさんの場合

友人のAさんの話を。

Aさんは離婚後、子ども2人を連れて地元である私の住む町に戻ってくることになりました。

戻る上で一番の問題は住む家。

事情でご実家は頼れないので住む部屋を探さなくてはならず、引越しなどの諸々の予算も限られているので困っていたそうです。

色々な不動産屋さんで足を運びますが、シングルマザーで現時点で無職という立場上、一つ返事で部屋を貸してくれるところはありませんでした。

これは焦っても仕方ない、なるようになると腹をくくったAさん。

そんな時、離れて暮らすAさんのお父さんから突然電話があったそうです。

Aさんが部屋を探している、そんなことをどこからか耳にしたのでしょう。

聞けば、お父さんの昔の友達で地元で不動産業をやっている人がいるから、その人を頼ってみると良いかもしれないとのこと。

普段は疎遠だと言うお父さんからのまさかのラッキーな話に、喜びつつも驚くAさん。

早速その紹介された人に連絡を取ってみると、昔Aさんのお父さんには大変世話になったからと立場の弱いAさんの事情を全部飲み、

Aさんに安くて条件の良い部屋を提供してくれたそうです。

それまでのAさん → 自力で探しているがコレという良い部屋が見つからない
結果 → 望み通りの部屋を格安で借りれた

う〜ん、宇宙はなかなかニクいことをしますね。

Aさんの想像する範囲の外にいた「お父さん」という存在をぶっこんできてサクッと叶えちゃうんだもの。

Aさんのケースは稀だとしても、よく思い出してみれば似たようなシチュエーション思い出したでしょ?

宇宙が何とかしてくれると信じよう

「今ピンチなんだけどどうすりゃ宇宙のギフトもらえるんじゃ〜!」

そんな時には何をしても上手くいかないときは「時期がくれば宇宙が用意してくれる」と信じていっそ目の前のことを諦めてみましょう。

散々時間をかけてきたことをいきなり諦めるのも怖いけど、上手くいかない時は人間自然と「もうど〜でもいいや!」と諦めていたりするので「何もしない」でもOK。

かえってその方がギフトが滞りなく来たりするんですよね。

「まあ、時期が来たらいいの見つかるでしょ!」と気楽に構え、目の前のことに精を出していればいいんです。

求職中だったら「宇宙がなんとかしてくれる」とど〜んと構えて自信もって頑張る。

婚活中だったら「宇宙がなんかイイ人連れてくる」と気楽に構えてみる。

焦っている最中は誰でも外野の意見には目もくれず必死になります。

「早く良い物件探さなきゃ・・」

「今年こそは結婚する!結婚結婚結婚結k・・(ガツガツ)」

早く!早く!手っ取り早く今すぐ結果がほしい。

現代はあえて「待つ」必要がなくなっているといいます。

それを証拠に、相手の反応はメールやLINEで瞬時に受け取ることができて、何か調べたい物はぐぐれば良い。

田舎に住んでていてもいつでもネットで物が買えてしかも迅速に届く世の中です。

私たちはどんどん待つことができなくなっている。

長いこと当たり前にできていた「待つ」ことがいつしかマイナスであると認識されはじめ、なるべく待たなくて済むよう社会や経済は変化してきました。

出来る限り早く手にしたいしすぐに結果が欲しい。それも立派な人間の性で否定はしません。

待たなくていい世の中であえて待ってみませんか。

待つことは宇宙を信頼することでもあります。

「なせばなる」と言うように、天を信頼して放っておけば物事は勝手に何とかなる性質を持っています。

望む結果が欲しいばかりに焦って正気を失いかけているときこそ「宇宙は何とかしてくれる」と我にかえれたらいいなと思いますね。

おまじないなんかじゃなくて、宇宙は本当に何とかしてくれますから。

サンタさんからのクリスマスプレゼントを待つ子どもは素直に待つことができます。

24日になるまでワクワクしながら待っている子どものように、私たちも「宇宙からのギフト」を待ってみませんか?

f:id:Bliss_Blink:20171209113804j:plain

ギフトをもらったら感謝する

願ったりのギフトをもらったらその時はちゃんと感謝をすれば宇宙も喜んで、気を良くしてさらに良いことを運んできてくれます。

これホント。

▲チャ〜ンス!ギフトがきたらありがたく飛び乗ろう

宇宙も人間みたいに感謝されるとまんざらでもないようで、感謝すればするほどコンスタントにギフトをくれるようになります。

まるで職場にいる、「みんなの好きな物や誕生日を熟知していて、ちょこちょこ何かプレゼントをくれる面倒見の良い女子社員さん」のような宇宙の気前のよさを体感することとなります。

何か予想外のラッキーが舞い込んできたら「宇宙のおかげ」だと思い込んじゃいましょう。

そして、友達や家族に感謝を伝えるように「ラッキー!ありがと〜!!」でもいいですし「アザっす!」でもいいので感謝の念を伝えてください。

今のところこんな感じでちょこちょこ宇宙からのギフトを頂いています。

そのうち心から願った物事がさくっと叶っちゃったり、欲しかったものそのものが手に入るようになります。

特別なスキルだとか修行は要りません。わがままなことを願ってもOK、

ただ「自分は宇宙に支えられて生きている」と信じて素直に宇宙に願ってみましょう。

その目の前の困ったこともなんとかしてくれます。

ただ一つ、宇宙のギフトを選り好みしちゃダメ。「チェンジ!」なんてふて腐れたりしない。

↓選り好みするとタイミングを逃します(実体験)。テヘ。

www.tekitou-bliss.com

ここ数日で一段と寒くなりました。

何か欲しいもの、願い事はありますか?

クリスマスに思わぬプレゼントが届くかもしれませんよ?

楽しい週末をお過ごしください!

ではでは。